【8月のできごと】カナダ永住権(PRカード)の更新! 面接の結果は!?

 

 

はいさい!

 

じょーじです!

 

現在、クリスマス・イヴ・イヴ。(12月23日)

 

みなさん素敵なクリスマスを過ごせると良いですね。

 

自分たちは、家でのんびり過ごしたいと思います。

 

 

 

8月のできごと。

 

バーノン。

 

 

ランキングに参加しています♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ポチっとな! 

 

 

前回の記事は、こちら↓↓

 

【7月のできごと】 カナダでの新生活の様子を綴ってみました♪

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 定住生活1ヶ月目ながらも、周りの人々に恵まれて、日々楽しく過ごしている二人。

 

思えば、8月も色々あったなぁ。

 

ということで、前回同様、ただの日記のような流れにはなってしまいますが、8月のできごとを綴ってみたいと思います。

 

 

 

 

 

まずは、永住権更新のインタビュー(面接)の為、

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

単身バンクーバーに!

 

しばらく生活していたことのあるバンクーバーでも、久し振りの単独行動だと、なんだかすごく新鮮♪♪

 

世界一周の旅でも、日本縦断の旅でも、「別行動」で思い出せるのは、ただ一回。

 

世界旅1ヶ国目のタイのみ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

嫁が、タイマッサージのスクールに通っている間、自分は、ファームに滞在していました。

 

旅中は、トイレやシャワーの時以外は、ずーーーっと嫁と一緒だったからなぁ。

 

うーん、なんて言うか、、、

 

自由!!ヽ(´ー`)ノ

 

羽が生えたかのように、身も心も軽いっ!!

 

嘘です、調子に乗りました。

 

即座に前言撤回させて頂きます。_(._.)_

 

いつも嫁には感謝しております。

 

えー、話を戻しますね。笑

 

IMG_9609

カナダの永住権は、日本の国籍を持ったまま、カナダに永住できる権利で、5年毎に更新しなければいけません。

 

さらに、その更新に必要な条件が、過去5年間のうち、最低でも2年間はカナダに滞在していること。

 

日本縦断の旅を終えた後、やりたいことが日本にあったのに、それでもカナダに戻ってきたのは、自分の永住権の更新日が迫っていたから。

 

時間もお金も費(つい)やして、色んな方々の理解や協力もあって、ようやく取得できた永住権を期限切れで失うのは、なんだか勿体ないと感じたので。

 

嫁は、そうでもなかったようですが。

 

もともと旅に出る前から物欲はあまりなかった二人ですが、旅を続けるうちに、さらに無くなっていく物欲。

 

ですが、自分の想像以上に欲の無くなった嫁は、「日本でやりたいことがあるのなら、更新する必要なんてないでしょ。」と、永住権に対する執着心すらも皆無(かいむ)でした。

 

「いつかまたカナダに住もうと思ったら、その時は、なんとかして住めるような気がする!」と。

 

なんて頼もしい嫁なんでしょうか。笑

 

なので、自分が「カナダに戻って永住権を更新したい。」と伝えた時、嫁は、「じゃあ、私は沖縄に残ろうかなぁ♪」って、言ってました。(゚Д゚;)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さすがに、「一緒に来て欲しい。」とお願いしましたが。笑

 

ついさっきまで、「自由!!」とか言ってた自分が恥ずかしいっす。(/ω\)

 

実は、カナダに戻ってくる前に、こんなやりとりがあったんです↑↑

 

 

 

 

 

ちなみに、しばしば尋ねられる質問なのですが、

 

「永住権って、カナダ国籍じゃないんだね。じゃあ、カナダの国籍を取得するとどうなるの?」

 

的(てき)な。

 

カナダ国籍の取得は、「市民権」にあたり、その場合、二重国籍を認められていない日本人は、日本の国籍(パスポート)を失うことになります。

 

日本国籍を失うということは、日本を訪れる時、外国人(カナダ人)として、観光ビザなどでの期限付きの入国になってしまいます。

 

それは、日本で生まれ育ち、日本が好きな自分としては、なんだか寂しいビジョンなので、頭の片隅(かたすみ)にも、市民権の取得という選択肢はありません。

 

今のところは。

 

でも、永住権と市民権の大きな違いって、更新の有無選挙権の有無だけだったような気がします。

 

そう考えると、自分たちは、やっぱり永住権で十分かなと。

 

無事に更新できればの話ですが。

 

 

 

 

 

そして、気になるインタビュー(面接)の結果ですが、、、

 

ドキドキで挑んだ割にはあっさりと終わり、無事に永住権を更新できました!!(`・ω・´)b

 

自分の前に面接を受けていたチャイニーズのおじちゃんが、結構長いこと質問攻めにあっていたので、次に控えている自分としては、どうしても構えちゃいますよね。

 

自分が受けた質問の内容としては、カナダを離れていた理由、その間に訪れた国、今後カナダで生活していく意思があるのか、といった感じでした。

 

日本も含めると、世界一周で訪れた国は、24ヶ国。

 

さすがに全ての国と滞在期間を口頭(こうとう)で伝えるのは厳しいと感じたので、事前にWordでまとめた紙を審査官に渡しました。

 

それも功を奏してか、インタビューの時間は、5分くらいだったかと。

 

短っ!! 

 

いやぁ~、ビビッて損したぁ。ε-(´∀`*)ホッ

 

まぁ、何事も無く更新できて良かったです。

 

 

 

 

 

実は、今回自分が受けたインタビューですが、、、

 

永住権更新の際、全員が受ける必要はなくて、ランダムで選出された人だけなんです。

 

普通なら、送付した書類に不備がない、もしくは、何か問題がない限りは、郵送でPRカードが送られてくるそうです。

 

PRカードとは、永住権保持者に発給されるカードのことで、カナダの外に出て、再入国の際に提示が必要となっています。

 

宝くじは、なかなか当たらないのに、こういうのには、選ばれるんだよなぁ。笑

 

しかも、バンクーバーって。遠

 

まぁ、お蔭で滞在中に思っていた以上の再会があって、さらに、久し振りに会ったみんなが元気そうで良かったです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

人口約4万5000人のバーノンに比べると、やっぱり、大都会なバンクーバー。

 

自分がかつて生活していたのが、なんだか夢のよう。

 

みんな、ここでの生活を楽しみながらも、各々(おのおの)闘っているいるんだなぁ。

 

田舎は田舎で色々あるんでしょうけど。

 

まぁ、二人とも「どこにいても、自分たちなりに楽しもう!」という気持ちなので、始まったばかりのバーノンでの生活も楽しんでいきたいと思います!

 

 

 

 

 

今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございましたっ!

 

8月のできごとをつらつらと綴っていくつもりだったのですが、いつのまにか「永住権の更新について」の記事になってました。

 

次回こそは。笑

 

 

 

 

 

カナダで生活をしてみたい方、もしくは、留学を検討している、興味のある方へ。

 

バンクーバーに本社を構える留学エージェントの「カナダジャーナル」なら、日本人スタッフによるきめ細かいサポートで、安心な留学ができるかと思います。

 

格安で憧れの海外生活を実現することも。(`・ω・´)b

 

最近では、カレッジ共催の「インターンセミナー」や、カナダでの経験や英語を活かしたい方のための「日本就活セミナー」なども無料で行われていました。




まずは、無料相談から。

 

 

 

 ランキングに参加しています♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

  上の二人をクリックして頂けると、順位が上がります♪

いつもクリックしてくれてる方々、ありがとうございますっ:)


2017-12-24 | Posted in カナダ・田舎暮らしNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment